トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

バイオハザード リベレーションズ

bhr_a.jpg bhr_b.jpg

3DS用ソフト、『バイオハザード リベレーションズ』の感想をまとめたページです。進行はCasualでキャンペーンをクリア。レイドモードは軽く遊んだ程度。

 気になったところ

拡張スライドパッド対応がすばらしい
というか、これがなかったら最後までやる気にならなかったかも。3DSで出すFPSやTPSは、すべて、対応させるべきだな。
エレベーター多すぎ
一度、豪華客船に乗って、作りを勉強してきては?
ジルの顔がおばさんっぽい?
特に、一部のムービーで。それだけ、歳を取ったってこと?
ムービーは多い
チャプターの最初に入るムービー以外は短いので、そんなに、ストレスになることはなかった。ゲームに入れるムービーとしては、これぐらいの長さが限界だな。

 感想

ふらっと見かけて軽い気持ちで買ってみたソフト。そんなに期待してなかったんだけど、思ってたより良い出来・・・ なのかなぁ。

操作感は良くも悪くもバイオ。拡張スライドパッドのおかげで視点操作はかなり楽になったし、多少は移動しながら撃ったり出来るようになったけど・・・ 相変わらずダッシュもジャンプもない。

一応、特殊部隊(?)のメンバーが主人公なんだし、もうちょっと普通の操作が出来るようになっても良いのでは? 体術にしても、相手がバランスを崩してるときだけじゃなくて、積極的に近接戦闘が出来て良いはず。

『ホラーだから急に動けないようにして雰囲気を出してる』って言い訳をしたいんだったら、主人公をそれなりのキャラに変えるぐらいしないとね。というか・・・ もう、まともなゾンビなんて出てこないんだし、ホラーでも何でも無い気が。

拡張スライドパッドに対応したのは大成功。これがあるか無いかで、かなり操作感が違う。モンハンは拡張スライドパッド無しでも普通にプレイできたけど、こっちは、これが無かったら最後までやる気が続かなかったと思う。

レイドモードはやりこんだらおもしろそう。バイオの設定を使ったタイムアタックって感じ? まぁ、そこまでやりこむ気力は残って無いけど。

今回はそこそこ楽しんだけど、次のバイオも買うかどうかは微妙。もう、TPSってジャンルについて行けなくなりつつあるな(´・ω・`)


(2012/06/13 作成)