▽プレミア スヌーカー リーグ その6

〜〜 マーク・ウィリアムズ vs スティーブ・デイビス 〜〜

今回は予選リーグ第6戦。マーク・ウィリアムズとスティーブ・デイビスの試合をお送りします。

スティーブ・デイビスきたーヽ(´▽`)/
スヌーカー界の超ベテラン。一時期はシューマッハより稼いでいた人・・・ であってるのかな? 歩く伝説w 日本で言えば、王や長島が現役やってるようなものなのかも。

マーク・ウィリアムズきたーヽ(´▽`)/
何でも落としちゃう人。むちゃくちゃ強いよ。147をやったことがないってのが信じられないな。あと、プレミア・スヌーカー・リーグで優勝したことがないってのも信じられない。他のタイトルはほとんど取ってると思うんだけど・・・

では、試合開始。

●第1フレーム

たちあがり、マーク・ウィリアムズが難しい球をミドルに。百歩譲ってこれは良いとして、その次のブラックは・・・ 結果から見たら落ちてるけど、それ、普通無理だろって感じがw

まぁ、マーク・ウィリアムズにそういう突っ込みを入れてるときりがないか。すこし、自粛しよう。会場も麻痺してるみたいだし・・・ 少し難しいぐらいのショットだと拍手が起きないよw

ワンチャンスから良い感じにマーク・ウィリアムズが得点を伸ばしてたんだけど、中盤で難しいブラックを外す。で、ようやくスティーブ・デイビスにチャンスが・・・ と思ってたら、運悪くボールがキック。どうも、スティーブ・デイビスはついてないなぁ。

第1フレームはマーク・ウィリアムズが取得。スティーブ・デイビスはこのフレーム、2回突いただけ。プレイさせてもらってないよなぁ。

●第2フレーム

難しい配置だけどスティーブ・デイビスがミスして良い位置でマーク・ウィリアムズに選手交代。このまま、マーク・ウィリアムズが一気に行っちゃうかと思ったらマーク・ウィリアムズもミス。ミスというか・・・ 運が悪かったかなぁ。ブラックがコーナーにはじかれちゃった。

裏からピンクをミドルに落とすショットを・・・ このフレームだけで、マーク・ウィリアムズは何回やってるんだろう? これが確実だからこれで続けてるんだろうけど・・・ すごいなぁ・・・

そして最後はきっちりセーフティ。スティーブ・デイビスは嫌になるだろうなぁ。ずっと座ってて、やっと回ってきた番で落としようのない状態なんだからw

中盤、セーフティからあえてスティーブ・デイビスがブラックとピンクをうかせてマーク・ウィリアムズの出方を見て・・・ って、展開がおもしろかったな。いかにもスヌーカー。

結局、最後はスティーブ・デイビスに変なミスが出てこのフレームはマーク・ウィリアムズが取得。フレームカウント2−0でマーク・ウィリアムズがリード。

●第3フレーム

スティーブ・デイビスはショットクロックに対応できてないかなぁ。まぁ、仕方がないといえば仕方がないかぁ。ベテランだし(´∀`;)

中盤、このフレームもセーフティ合戦に。やっぱり、ベテランが絡むとマーク・ウィリアムズでもこういう展開につきあわされちゃう?w いや、これこそがスヌーカーなんだけどね。

まぁ、でも、こういう展開が持ち味のスティーブ・デイビスからするとショットクロックの25秒ってのは確かに短いだろうなぁ。

結局、セーフティ合戦からスティーブ・デイビスがチャンスをものにして・・・ このフレームはスティーブ・デイビスが取得。フレームカウント2−1。

●第4フレーム

マーク・ウィリアムズって元ボクサーなのか! ・・・こんな繊細なボクサーってちょっと嫌かもw

1ショットでレッドを2個落としちゃうと2点になるのか。( ・∀・)つ〃∩ ヘェー

スティーブ・デイビスは6回世界チャンピオンになってるのか。スティーブン・ヘンドリーは7回!?Σ(゚д゚;) マーク・ウィリアムズは2回・・・ プレミア・スヌーカー・リーグは世界チャンピオンだらけのリーグなんだなw

結局、このフレームは逆転でスティーブ・デイビスが取得。フレームカウントは2−2と同点に。

●第5フレーム

マーク・ウィリアムズが順調に得点を伸ばして・・・ いきなりハーフセンチュリー。運悪くブレイクが途切れたところでタイムアウト合戦(?)

結局、スティーブ・デイビスがコンシードしてフレームカウント3−0とマーク・ウィリアムズがリード。マーク・ウィリアムズの負けはなくなった。

●第6フレーム

マーク・ウィリアムズのパックのわりかたは綺麗だなぁ。完璧。と、それでもちょっと運が悪くてブレイクが途切れちゃった。途切れちゃったけど・・・ それでも、スティーブ・デイビスに回ってくるのは完璧なセーフティ。きっついなぁ。

結局、このフレームもマーク・ウィリアムズがとってフレームカウント4−2。 マーク・ウィリアムズはこれで2勝、ポイントを6に伸ばした。

スティーブ・デイビスはどうもブレイクが続かないかなぁ。それで、セーフティがうまく決まらないと勝てないよなぁ。


[Sports] Presented by ta3 [2005/4/7]