▽プレミア スヌーカー リーグ その19

〜〜 ポール・ハンター vs ジミー・ホワイト 〜〜

今回は予選リーグ第19戦。ポール・ハンターとジミー・ホワイトの試合をお送りします。

予選リーグも残り3試合。すでに決勝進出4人のうち3人までは決まってて・・・ ジミー・ホワイトは残り1つの椅子を争ってるところ。ポール・ハンターはガンが発表されてから最初の試合なのか。二人とも、がんばって欲しいところだな。

選手入場。

ジミー・ホワイトきたーヽ(´▽`)/
超ベテラン。この人がいないとプレミア・スヌーカーは成り立たない!(たぶん) ここまでは1勝2敗2引き分け。今日はとにかく勝つしかないのか。

ポール・ハンターきたーヽ(´▽`)/
マスターズでは強いんだよなぁ。他のイベントでは成績がふるわないけど。まぁ、何より、体調を戻して、ゲームに復帰してくれただけでもうれしいところ。ガンに負けないでがんばれ(;つд`)

ポール・ハンターにインタビューだ。

『ガンと検診されてショックだった。でも、必ず克服するよ』って(;つд`) がんばれ(;つд`)

では、試合開始。

●第1フレーム

ジミー・ホワイトのブレイクでゲーム開始。

いきなり、ポール・ハンターが取り出しで長いのを決める。その次も難しいけど・・・ おしくもブラックが入らない。

ジミー・ホワイトが得点を伸ばしたけど・・・ パックに行ったところで運悪くブレイクは途切れちゃう。45点リードされたところでポール・ハンターの出番。

しばらく落としあいが続いて、残るはカラーボールだけ。ポール・ハンターが良い感じにイエローと手玉を遠ざけるんだけど・・・ これを、きっちり落としちゃうジミー・ホワイト。その後も難しい球が続いたんだけどしっかり落としきって、このフレームを取得。

フレームカウント1−0、ジミー・ホワイトがリード。

●第2フレーム

ポール・ハンターのブレイクでゲーム開始。

しばらくセーフティが続いたあと、ジミー・ホワイトの球がちょっと流れすぎたところでポール・ハンターが取り出しを決める。ちょっと、手玉がずれたあと・・・ ブラウンに当てるセーフティが3回目で成功。3回目でうまくいくところがすごいw

結局、ポール・ハンターのセーフティが途切れたところから、ジミー・ホワイトが得点を伸ばす。ここで稼いだ得点差を活かして、このフレームもジミー・ホワイトが取得。 やっぱり、ポール・ハンターは運が悪いように見えるなぁ・・・ まぁ、それはともかく、フレームカウント2−0、ジミー・ホワイトがリード。

●第3フレーム

ジミー・ホワイトが取り出しの長いのをあっさり決める。・・・難しいと思うんだけどなぁw ジミー・ホワイトの本って、日本でも出てるのかなぁ・・・

良い感じに得点を伸ばしてからセーフティ。ポール・ハンターもそれなりに入れ返すけど・・・ 難しいレッドを入れに行ったところで外しちゃう。逆に、難しいレッドをダブルで狙いに行ったジミー・ホワイトは見事に決める。

レールに付いてるレッドをジミー・ホワイトが狙うけど、これはさすがに無理。けど、良い感じにセーフティになるんだけど・・・ これを、ポール・ハンターが落とした! って、これ、狙ってたのかなぁw ここから逆転すればかっこいいんだけど・・・ レールぎわにレッドが2個残ってるのがつらい。

結局、このフレームもジミー・ホワイトが取得。フレームカウント3−0、ジミー・ホワイトがリード。ジミー・ホワイトの負けはなくなった。

●第4フレーム

ジミー・ホワイトが取り出しから順調に得点を伸ばしてる。難しいピンクも絶妙の力加減で落とすし・・・ 今シーズンの試合で、一番調子が良いんじゃない? って思ってたら、イージーなレッド外すしw

ポール・ハンターも良い感じに得点を伸ばすけど、運悪くブレイクが途切れる。あまり得点に差がないところでセーフティ合戦。また、レールぎわにレッドが残るしびれる展開だなぁ。

ポール・ハンターの難しいセーフティをジミー・ホワイトが沈めて・・・ これで、取りきって勝ったかと思ったら、それほど難しくないブルーをミス! 信じられない!ww

結局、このフレームはポール・ハンターが取得。フレームカウント3−1、ジミー・ホワイトがリード。

●第5フレーム

ジミー・ホワイトが取り出しのかなり難しいレッドを落とすけど・・・ 次が続かない。ポール・ハンターも1つ落とすけど、その後が続かない・・・ ちょっと、集中力が切れちゃう時間帯に突入?

って思ってたら、ポール・ハンターが難しいダブルを落とすしww 見てる方は集中力切らせらんないw

良い感じに得点を伸ばして、このフレームはポール・ハンターが取得。フレームカウント3−2、ジミー・ホワイトのリードは変わらず。

●第6フレーム

ポール・ハンターが取り出しの長いのを落とす。得点を伸ばしてからセーフティに行ったところで、ジミー・ホワイトも長いのをいきなり落とし返す。やっぱり、この人達はすごいな。

ジミー・ホワイトスペシャルきたー!!www って、この、超大事な場面で球触りするかー!wwww

最後、青・ピンク・黒だけで・・・ 完璧なセーフティ。ポール・ハンターも何とか当てるんだけど、落とすところまでは行かない。

結局、しびれるセーフティ合戦からポール・ハンターがこのフレームを取得。フレームカウント3−3の引き分けに終わった。

ジミー・ホワイトの決勝進出はなくなったけど・・・ まぁ、良いゲームだった! あと、ポール・ハンターはこれからがんばれ!(;つд`)


[Sports] Presented by ta3 [2005/10/27]