▽NCAAフットボール2005 #10
 〜ニューオリンズボウル〜

今年のニューオリンズボウルはサザンミシシッピ大学とアーカンソー州立大学の対戦。全米で28行われるボウルゲームのうち、これが最初の試合らしい。

どちらのチームも、シーズンの成績は6勝5敗とギリギリ勝ち越し。せめて、ボウルゲームぐらいしっかり勝っておきたいところかな。

サザンミシシッピ大学はハリケーンの影響でスケジュールがむちゃくちゃだったのか。対するアーカンソー州立大学は一番上のディビジョンで、はじめてのボウルゲーム出場? まぁ、どっちもがんばろう。

Q1開始。

サザンミシシッピが良い感じに攻め込んでたけど・・・ 相手の陣地直前で、ボールを押し込もうとしたところでファンブル! これをアーカンソーの選手が押さえてターンオーバー。最初に大きなミスをしたのはサザンミシシッピだったか。

サザンミシシッピはアーカンソーの攻撃をしっかり止めて、パントを蹴らせたんだけど・・・ そこで得た攻撃権でまたもやファンブル! 1クォーターで2回のターンオーバーはひどいなぁ。まぁ、アーカンソーのファンブルをねらうタックルもうまいんだろうけど。

相手のミスから得た攻撃権はしっかり得点に結びつけたいけど・・・ アーカンソーがねらったフィールドゴールはゴールの左にはずれて得点ならず。これはこれで、アーカンソーには嫌な流れだな。

結局、Q1は0−0のままで終了。

Q2開始。

残り、13分を切ったところでサザンミシシッピの選手が、また、ボールを落とす。これは、味方の選手が押さえてターンオーバーにならなかったけど・・・ ちょっと、何かおかしいのかな? この調子だと、あと2回ぐらいターンオーバーが起きそう。

残り10分を切ったところで、サザンミシシッピがフィールドゴールを決めた。これで3点先制。

アーカンソーの選手が・・・ パントリターンでそのままタッチダウン? って、ホールディングがあったのかぁ。これはもったいないなぁ。

アーカンソーもフィールドゴールで3点追加。これで3−3の同点に。

残り2分。サザンミシシッピの選手が走り込んでタッチダウン! Q1から、ちょっと強引なプレイが目立ってたサザンミシシッピだけど、ここに来て、ようやく攻撃がうまく行き始めたのかな。これで10−3とサザンミシシッピがリード。

残り6秒! アーカンソーは相手陣地の直前で、プレイアクションでQBが走り込んでタッチダウン! Q2の最後を綺麗にまとめて、これで、10−10の同点!

Q3開始。

サザンミシシッピはターンオーバーを2回もされてるんだけど、まだ、10−10の同点。そう考えると、やっぱり、力の差は大きいのかな。そう考えると、ここから、サザンミシシッピが得点を伸ばしそうだけど・・・

今度はアーカンソーに大きなミスが! ボールが手につかなかったか・・・ ボールを落としたところをサザンミシシッピの選手に押さえられてターンオーバー。

ターンオーバーで得た攻撃権で、サザンミシシッピはきっちりタッチダウンを決めて17−10と7点リード。

アーカンソーは落ち込んでるかと思ったらそんなことは無さそう。長いパスを綺麗に通してきた。点の取り合いなら望むところなのか?w

アーカンソーがパスを活かしてタッチダウン! このシリーズはどのプレイもうまかったなぁ・・・ これで、17−17の同点に追いついた。

今度は、サザンミシシッピがパスを活かしてきた! 最後はおもしろいプレイアクションパスで相手を惑わしてタッチダウンパス成功。これで24−17とサザンミシシッピがリード。

サザンミシシッピがパントをねらったところでスナップミス。ちょっと、ボウルゲームではありえないようなミスなんだけど・・・ なんか、おかしいなぁ。こういうミスしてたら勝てないと思うんだが。これが、自殺点になって24−19。

Q3終了直前、タックルをうけたサザンミシシッピの選手が、また、ボールを落とした。この試合だけで4回目のファンブル? これは、味方の選手が押さえたけど・・・ なんか、落ち着かないなぁ。

Q4開始。

残り12分を切ったところで、サザンミシシッピはフィールドゴールを・・・ って、これは遠すぎたか。普通のパントになってアーカンソーの攻撃権を渡すことに。

って、せっかくもらった攻撃権でいきなりボールをファンブル! これをサザンミシシッピの選手が押さえてターンオーバー!! サザンミシシッピにもミスが多かったけど、これも、大きいミスになるなぁ。

ボールを落とす前にヒザが地面に付いてるか・・・ ビデオリプレイになった。結局、ターンオーバー確定。これで、ターンオーバーの数は同じになったのかw

アーカンソーは良いディフェンスを見せたんだけど、その間をついて、サザンミシシッピがタッチダウン! これで31−19と、ようやく、サザンミシシッピがアーカンソーを突き放すことに成功した。

残り1分。アーカンソーに攻撃権が移るけど・・・ ここから、2ポゼッション差は厳しすぎるか。って、その攻撃権でサザンミシシッピが長いパスをインターセプト。これで、勝負は完全に決まったか。

結局、31−19でサザンミシシッピ大学が勝利。

やっぱり、力の差があったって事かな。まぁ、でも良いゲームだった。アーカンソーの8番もよく頑張ってたし。他のボウルゲームも楽しみ。


[Sports] Presented by ta3 [2006/1/19]