▽warehouse
〜眠いのに寝れねー(;つд`)〜

福島康司選手、ステージ優勝おめでとうヽ(´▽`)/ 2005年01月30日(日)
今日行われたツール・ド・ランカウイの第3ステージで、ブリジストンアンカーの福島康司選手が優勝しましたヽ(´▽`)/

ツール・ド・ランカウイの歴史上、日本人選手の優勝は初めて。ちなみに、ツール・ド・ランカウイはアジア最高峰のサイクルロードレースで、暑い環境と賞金が良い事で有名。

本場ヨーロッパの選手も賞金を稼ぎに来るこのレースで、レース開始直後から単独で逃げを決めて、山岳コースを逃げて逃げて・・・ 見事、逃げ切り優勝ヽ(´▽`)/

いやね。もう、こんなシーンはあと50年はみれないだろうと思ってたからうれしくてうれしくて(;つд`) そして、実況の白戸太郎さんも解説の栗村修さんも興奮しすぎw

いや〜 良いレースをみたね。正直、ツール・ド・ランカウイでここまで盛り上がるとは思ってなかったんでびっくり。ある意味、ツール・ド・フランスの山岳ステージ並みの盛り上がりw


明日は、個人タイムトライアルか。多少は差を詰められるとしても、2分以上あるからなんとか、リーダーは保てるかな。

そうなったら、もしかしてもしかすると・・・ このあとのレースもすげー楽しみヽ(´▽`)/

そして、盛り上がりがよくまとまってるのでリンクw

masc iclismo Race
http://masciclismo.web.infoseek.co.jp/race/race.html

URLメモ 2005年01月27日(木)
1Gはまだまだ高いけど、512MBは悪くないんじゃないかと思った。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/26/news010.html

これも、次のGTに期待。
http://response.jp/issue/2005/0127/article67540_1.html

284万台と51万台メモ。そして、スパイダーマンは見てません。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050127/ninten.htm

そろそろ、Athlon 64のマシンが1台ほしいなぁ。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0127/ms.htm

いろいろとおもしろかったのでメモ。でも、blogを始める予定は無しw
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0127/nishikawa.htm

思い切って「OpenWindow」と名前を変えてみてはどうでしょう?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/27/news024.html

URLメモ 2005年01月25日(火)
2000円札の事もたまには思い出してあげてください。
http://www.asahi.com/business/update/0125/115.html

90人程度じゃぁ・・・ それって、マニアだけ何じゃ?
http://www.asahi.com/national/update/0125/026.html

新しいデジカメの前にこっちかなぁ。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0501/25/news024.html

フルモデルチェンジは今年の夏?
2年以上もほとんど変わってないノートって、めずらしいかも。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0125/pana.htm

両方に暗号キーを埋め込んでおいて、相手のキーがないと
ファイルが読めないようにしておいたら受けるかもー 受けないかもー
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0501/25/news065.html

Etc更新 2005年01月24日(月)
Etcの中にNHKアニメ劇場『アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル』その3のページを作成。

タイトル長すぎだから!(;つд`)

シャイニング・フォース ネオの予感 2005年01月22日(土)
シャイニング・フォース ネオに関するムービーが公開になりました。

プロモーションビデオ
http://www.sega.jp/segachan/ch2/sforceneo_pr.html

TVコマーシャル
http://www.sega.jp/segachan/ch1/sforceneo_cm.html

シャイニング・フォース ネオ 公式サイト
http://shining-force.jp/

これまで、あえて、全く情報を仕入れてなかったんですけど・・・ この、嫌な予感はどこから来るんでしょう?(´∀`;)

キャッチコピーの『こころを呼び醒ますRPG』ってのがもろにテイルズシリーズのパクリっぽいから?

移動中のゲーム画面と思われるカットが、どことなくエターナルアルカディアを思い出させるから?

プリレンダリングっぽいカットと、実機の出力らしいカットが混ざってるから?

それとも、いっぱい出てくる声優の名前が逆に不安感をあおってるのか?


まぁ、何にしても買うんですけどね(´∀`;)
個人的にはシャイニング・ティアーズが大当たりだったので、あれぐらいおもしろいと良いなぁ・・・

システムはあんまり複雑じゃなくて、RPGとしてじっくり遊べるものを期待したいんだけど・・・ ん〜・・・ なんか、詰め込みすぎな予感?(´∀`;)

PVで使われてる曲がOPでも使われるのかな。
そうだとしたら、OPのインパクトはティアーズの方が上の予感。っていうか、ティアーズのOPを初めて見たときはびっくりしたからなぁ・・・ 良い意味でも、悪い意味でも(笑)

URLメモ 2005年01月21日(金)
この、ものすごいまでの地雷っぽさはどこから出てくるんだろう?
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0501/18/news011.html
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050118/ren.htm
http://www.gpara.com/news/05/01/news200501187157.htm
http://www.hudson.co.jp/gamenavi/gamedb/softinfo/rengoku/index.html

何となく期待できそうな予感。チェックだチェックー!
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0120/buffalo2.htm

そんなときこそcocoonの新機種をー! って、ありえないな(´・ω・`)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/20/news078.html

月産300万台は“ちょっとクレージー”どころじゃないだろw
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/20/news076.html

この無料の弁護士が裏でAppleとつながってたらおもしろいのにねぇ。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/20/news064.html

Etc更新 2005年01月20日(木)
Etcの中に外部ストレージ調査 2005/1/20版 のページを作成。

しばらくは『待ち』かな・・・

Book更新 2005年01月19日(水)
Bookの中におおきく振りかぶってのページを作成。

(´-`).。о〇(最後まで続きますように・・・)

Game更新 2005年01月18日(火)
Gameの中にGT4 写真館のページを作成。

写真撮りまくった結果、その1(´∀`;)

URLメモ 2005年01月13日(木)
3年後もBlogがはやってるのかなぁ?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/13/news099.html

何というか・・・ ものすごく微妙?(´∀`;)
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0501/13/news104.html

Athlon64もおもしろそうだなぁ。
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0501/13/news002.html

けど、こっちも気になるw
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050115/etc_geodenxpre.html

Mac miniを見ちゃうと、逆に買いにくい気が・・・
性能はともかくデザインは完敗だよねぇ(´∀`;)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050115/etc_besilentsv10.html

Mac mini 2005年01月12日(水)
話題の(?)液晶無しMacが正式に発表になりました。

主な仕様はこんな感じらしい。
  • CPU:PowerPC G4。1.25GHzもしくは1.42GHz

  • メモリ:標準で256MB。最大で1GB

  • VGA:ATI Radeon 9200 (32MB DDR SDRAM)

  • HDD:40GBもしくは80GB

  • I/O:FireWire 400×1基、USB 2.0×2基、DVI/VGA出力

  • LAN:10/100BASE-T Ethernet

一番気になるところはメモリかな? 256MBは少なすぎるんで、最低でも512MBに増設する必要があるかと。LANは1000Baseなら理想だったけど・・・ まぁ、そこまで無茶は言えないか。

HDDも少ないけど、これは、Mac miniにあわせたデザインでFireWire接続できるHDDケースがどっかから出てくるに違いない(笑)

さて、これを買ったとして何に使いましょう?
ふつうにネット+メール

これなら標準でも十分なスペックかも。iLifeのPagesの仕上がり次第では十分に使い物になりそう。っていうか、iLifeはいつになったらHTML作成ソフトが追加されるんでしょう? って、PagesはiWorkに入ってて・・・ こっちは別売り?(´∀`;)

家庭内サーバー

HDDさえ増設すれば問題なし? Mac OS Xは標準でftpサーバーもApacheも入ってるし、いろいろ便利かも・・・ プリンタサーバーにする時は対応するプリンタを選ぶかもしれませんが。

オーディオプレイヤー

iTunesに手持ちのCDを全部取り込んでスピーカーに接続。ステレオ代わりに使うってのは悪くなさそう。ネットラジオとかも聞けるしねぇ。この場合、光デジタル出力がついてないのがちょっと減点?

メディアプレイヤー

動画ファイルをため込んでスキャンコンバータと組み合わせてTVに動画を再生。HDDさえ増設すればこの用途でもそれほど問題ないかな。DivXのコーデックはすでにあるし・・・ WMV9はどうだったっけw


ん〜・・・ やっぱりMacの最大の欠点は使い道かw

(´-`).。о〇(Amazonで30%OFFぐらいになったら買ってみるかな・・・)

参考リンク:

アップル - Mac mini
http://www.apple.com/jp/macmini/

アップル、5万円台からの低価格Mac「Mac mini」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0112/apple1.htm

ITmediaニュース:アップル、1月29日からMac miniを国内販売
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/12/news016.html

米Apple,499ドルの「Mac mini」や100ドル切る「iPod shuffle」などを発表
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20050112/154610/

アップル、最小・最安のMacを発表 - 499ドルからの「Mac mini」登場
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/01/12/001.html

URLメモ 2005年01月11日(火)
いきなり、デポルティーボ戦で期待以上の働きしてるなぁ。
ちょっとびっくり。
http://www.asahi.com/sports/update/0110/002.html

液晶無しiMacって、性能にもよるけどこれの良いライバルになったりして。
というか、そういう使い方を考えたら買っても良いかもなぁ。
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0501/07/news002.html

ハードとしては魅力的なんだけど、ソフトがねぇ。
これで、エンコードが50%速くなるなら真剣に考えるのにw
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050108/etc_zmaxdp.html

5万円も高いけど1万円でもまだ高い。
ってか、これを買うならTeXでいいんじゃね?(´∀`;)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0111/just.htm

IBMすげー! と思いながら、算術圧縮の特許が入ってるか
検索してみたら・・・ なさそう。だめじゃん(´・ω・`)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0501/11/news048.html

レクサスブランドでの超高級スポーツか。
次のグランツーリスモに登場するのを楽しみに待つかなw
http://response.jp/issue/2005/0110/article66939_1.html

Game更新 2005年01月10日(月)
Gameの中にグランツーリスモ4のページを作成。

大満足(*´ー`*) さて、写真撮りまくるかなw

URLメモ 2005年01月07日(金)
もうちょっとフロントのデザインを何とかして、
全体の車高を10cmぐらい落としてくれればなぁ・・・
http://response.jp/issue/2005/0105/article66769_1.html

フルボイスじゃないのか。やっぱり。
あとは・・・ 誰かのレポートを待ちますか(´ー`)
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0501/06/news063.html

1GBで159.99ドルかぁ。日本でもそれぐらいならなぁ。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050107/san.htm

つーりおん? ちゅりおん? ちゅらさん? 実際の発音はどれ?(´∀`;)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/07/news044.html

トミーカイラは、21年でこういう風になれるのでしょうか?
http://response.jp/issue/2005/0107/article66882_1.html

これも限界がきたら次は素粒子スイッチ? それとも、4次元スイッチかなw
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NBY/NEWS/20050107/154516/

NCAAフットボール #26 2005年01月06日(木)
USC vs オクラホマ大学

オレンジボウルきたー!!

NCAAの全米チャンピオンが(たぶん)決まる試合! この試合が生放送ですよ! 良い時代に(以下略)

シーズン中、ずっと1位と2位を保ち続けたUSCとオクラホマ大学の対戦。このシーズンの最強チーム同士の試合と言っても間違いはないんじゃないかな。ハイズマン候補5人のうち、4人がこの試合に集まってるんだから信じられない。そりゃ、強いチームからの方がハイズマンは選ばれやすいとはいえ、1試合に4人とは。それだけ、レベルの高い試合になるのかな。逆に、このカードで泥仕合になってもおもしろそうだけど(笑)

って、シーズンを通して両チームとも12戦全勝・・・ 冷静に考えると恐ろしい事だな。

コイントスのためにシャックがきてる(笑) 昨日はミッキーマウスだったっけ。力が入ってるような、入りすぎてはずしてるような・・・

Q1開始から、USCのランが冴えてる。切り込んでいく走りっぷりは見てて気持ちいいね。

オクラホマ大学がパスを2本、立て続けに通してタッチダウン。これで0−7と先制する。オクラホマ大学はQBもレーシーバーも良い選手がそろってるなぁ。受けた後ランで距離を稼げるところも強いね。

オクラホマ大学に点を取られたあと、USCもやり返す。地味に陣地を稼いで稼いで・・・ 最後の最後は難しいパスを通してタッチダウン。ディフェンスに囲まれてる選手に高いボールのパス。レシーバーは身体を必死で伸ばしてやっと取れるタイミング。これを投げる方もすごいけど、取る方もすごい。USCレベル高いなー。ちょっとドキドキしたけど、ポイントアフタータッチダウンも決まって同点。このまま、点の取り合いになればおもしろいんだが(笑)

Q1、残り1分を切ったところでオクラホマ大学ディフェンスに大きなミスが。相手のパントを拾ってリターンしようとしたところでファンブル。そこを、あっさりUSCの選手に押さえられてターンオーバー。

USCは絶好の位置で攻撃権を手に入れて・・・ そのまま、あっさりタッチダウン。相手のミスを逃さない攻撃は基本なんだけどお見事。ポイントアフタータッチダウンも決まって14−7。

嫌な点の取られ方をしたあと、オクラホマ大学の攻撃がどうなるのかが楽しみ。そんなところでQ1終了。

Q2に入って最初の攻撃。オクラホマ大学は長いパスをねらったんだけど・・・ これをあっさりUSCがインターセプト。オクラホマ大学のレシーバーは囲まれてたし、ちょっと、パスに無理があったかな。

相手のミスで得た攻撃権をUSCは存分に生かす。長いパスを立て続けにねらってそのうち2本が見事に成功。オクラホマ大学のディフェンスもがんばってはいるんだけど、これだけ見事に長いパスを通されるとどうしようもないね。これで21−7とUSCがリードを広げる。

オクラホマ大学は今度こそって勢いで攻撃を続けるんだけど、また、長いパスを投げたところでインターセプトされる。こんなことしてちゃぁ絶対に勝てないと思うんだけど・・・ 大丈夫か? オクラホマ大学。

オクラホマ大学のレシーバーが滑って転ぶのが目立つ。生中継だし、現地の環境はよくわからないんだけど、何か原因があるのかな。まぁ、それでも環境は両チームに公平だしね。

相手のミスから得たチャンスをUSCは逃さない。きっちりタッチダウンに結びつけて、28−7とさらにリードを広げる。オクラホマ大学は大ピンチ。

ソングガールズはやっぱりレベル高いなぁ・・・ (*´ー`*)

Q2、残り7分を切ったところでようやくオクラホマ大学に良い攻撃が出たかな。パスを受けてからランで稼いで良い感じ。そのあとも何とかパスを通して良いところまで陣地を進める。このチャンスはきっちりタッチダウンまで結びつけないと・・・ しっかし、USCはディフェンスもすごいな。あのタックルを食らうのは絶対に嫌だ(笑)

結局、オクラホマ大学はフィールドゴールで3点追加するにとどまる。これで、28−10。ん〜・・・ 本当に大丈夫か? オクラホマ大学。

USCの攻撃。レジー・ブッシュのランは相変わらずすごいね。一度ディフェンスに隙が見えるとそこからあっさりロングゲインを獲得しちゃう。レジー・ブッシュがランで稼いだところで、今度は難しいパスをきれいに通して一気にタッチダウン! USCの攻撃がだんだん止まらなくなってきた感じ。これで35−10と25点差。

USCのレシーバーはタックルを受けて倒れながらもしっかりボールを受けてるよ・・・ ものすごいバランス感覚とあとは精神力かな。まだ前半だけど、もしかして、勝負決まっちゃったか?

残り1分、オクラホマ大学の攻撃でボールをファンブル。ターンオーバーでUSCは良い位置で攻撃権を得る。それにしても、オクラホマ大学の足下がものすごく不安定だな。滑ってる選手がすごく多い気がする。

このチャンスもきっちりフィールドゴールを決めて38−10。まさか、前半だけでここまで点差が開くとは・・・ 思ってもみなかった展開になってきた。ここまででオクラホマ大学はターンオーバーを4回もされてる。そりゃ、点差も開くよって感じだな。
38−10で前半終了。

後半に入ったけど、オクラホマ大学に焦ってる様子はないね。無理なギャンブルに行かないで落ち着いたプレイをしてる。良い事なのか悪い事なのかはわからないけど。

USCの攻撃も、少し、止められ始めたかな・・・ って、思ってたらいきなりものすごいロングパスが! 投げる方も投げる方だけど、これをあっさりキャッチする方もすげー。背中の後ろから来るボールを、身体をひねって見事にキャッチ。お見事。

相手の陣地深くまで攻め込んで・・・ そのまま、あっさりタッチダウン。これで、45−10。ものすごい点差になってきたな。

Q3も後半になってUSCは時間の消費も考えてランの割合が増えてきたね。それでもきっちり陣地を稼いでるところがすごいんだけど。オクラホマ大学は・・・ なかなか、良いところが出なくなってきたなぁ。

USCは時間を使って時間を使って、最後はフィールドゴールで3点追加。リードしてるチームの攻撃としては完璧だね。これで48−10。Q3は残り4分ほどか。

残り1分も近いところでオクラホマ大学は4thダウンギャンブルに行くけどこれも失敗。フットボールの残酷な展開になってきたねぇ・・・ あとは、時間の消費を待つだけ。

って、そう思ってたらUSCはまだ攻め続けるか!(笑) この点差でさらに攻め続けるのは逆に気持ちが良いね(笑)

Q3終了。48−10とUSCが大きくリード。

Q4に入って、ようやくオクラホマ大学が順調に攻めてたんだけど、その順調な攻めの中のパスをUSCがインターセプト。これにそっくりの展開がQ2にもあった気がするけど・・・ これで、5回目のターンオーバーかな。それじゃぁ、オクラホマ大学は勝てないよ・・・

結局、USCはその攻撃権でしっかりタッチダウンを決める。フィールドゴールでも良いのに、ギャンブルに出てタッチダウンだよ(笑) ポイントアフタータッチダウンも決めて55−10。

地味だけど、USCのディフェンスは本当にいいねぇ。この試合、オクラホマ大学のパントが何回あったろう。あとで数えてみたらおもしろいかもしれない。3rdダウンでちょっと長い距離が残って、ギャンブルにもいけずにパントってのが4〜5回はあった気がする。と、ちょっと目を離してる隙にオクラホマ大学がセーフティで2点を返して55−12。

残り4分を切ったところでようやくオクラホマ大学がタッチダウン。きれいにパスを通してのタッチダウンなんだけど・・・ さすがに、この点差じゃぁ1タッチダウン返しても盛り上がらないね。これで55−19。

そのままゲーム終了。やっぱりUSCは強かったな。それ以上にオクラホマ大学の自滅って気もしないでもないけど。

これでUSCが全米チャンピオンはほぼ間違いなし、と。で・・・ このレギュラーから卒業するのは3人だけ? ってことは、来年も同じぐらい強いのか! 恐ろしいなぁ・・・

さて、今年もNCAAフットボールはおもしろかった。また、次のシーズンが楽しみヽ(´▽`)/

(´-`).。о〇(って・・・ 2個ほど、録画したままになってるのを見なくっちゃ)

Game更新 2005年01月05日(水)
Gameの中にAI囲碁のページを作成。

大失敗(;つд`)

NCAAフットボール #25 2005年01月04日(火)
バージニア工科大学 vs オーバーン

シュガーボウルが生放送ヽ(´ー`)ノ 良い時代になったものだ(;つд`)

さて、生放送はともかくゲームの予想だけど、攻撃力に定評のあるオーバーンにバージニア工科大学がどこまで迫れるか。そのあたりが見所になる試合なのかな。それにしても・・・ このお客さんの数はすごいな。すごいって言うか異常w

序盤は少し落ち着いた展開かな? そんな中で、オーバーンがきっちりフィールドゴールを決めて3点先制。バージニア工科大学も良いリターンゲームを見せる。

パントを受けた後ランでどんどん陣地を取り返すんだから・・・ いきなり良いところから攻撃ができるのは強いね。って、せっかくの良いところからの攻撃でパスを投げたところをオーバーンがインターセプト! バージニア工科大学からしてみると最初の大きなミスだな。

しかし、バージニア工科大学はそのチャンスを生かせない。バージニア工科大学は、いまいち、流れをつかみ切れてないような。

結局、オーバーンがフィールドゴールでさらに点を加えてQ1終了。0−6とオーバーンがリード。

Q2に入ってバージニア工科大学が攻め続ける。残り8分ほどのところでタッチダウンの絶好のチャンスを得るが・・・ パスのキャッチを失敗してタッチダウン失敗。
これ、パスキャッチを失敗した選手は・・・ このまま負けたら一生後悔することになる? きっつい展開だなぁ。

結局、オーバーンがさらにフィールドゴールで3点追加してQ2終了。0−9で前半が終了ということになった。

で・・・ ハーフタイムショーは放送無し? なんか、すげー残念(´・ω・`)

Q3に入ってもオーバーンが順調に攻め続ける。ちょっと、力の差がはっきりしてきたかな。きれいなタッチダウンパスを決めて0−16とリードを広げる。

バージニア工科大学はかなり攻め込んだけど、結局、0−16のままでQ3終了。2タッチダウンで両方とも2ポイントを決めても同点。16点差はアメリカンフットボールではかなり厳しい点差。

Q4に入って、バージニア工科大学は距離を詰めてからフィールドゴールトライ。が・・・ これが失敗。これがモーメンタムを失ってるって事なのかなぁ。

そのあとも細かなミスがあったりして、このまま終わるかと思ってたら・・・ いきなり、バージニア工科大学のきれいなタッチダウンパスが決まる。

残り時間は7分ほど。バージニア工科大学は2ポイントをねらうがこれは失敗。6−16と10点差になった。

残り4分を切ったところで、バージニア工科大学がなんとか、最後のあがきを見せてたんだけど・・・ ねばってねばってパスを投げたところを逆にインターセプトされてしまう。これで勝負ありかな。

そう思ってのんびり見てたら、バージニア工科大学がロングパスから一気にタッチダウン!! もちろん、残り時間がないところだからギャンブルなんだろうけど・・・ それにしてもすごくきれいに決まったなぁ。

トライフォーポイントも決めて13−16と3点差。どこかでフィールドゴールを決めれば同点。となると・・・ 次のパントは、攻撃権を得るためにオンサイドキックか。

結局、オンサイドキックは失敗してそのまま終了。なんとか、オーバーンが逃げ切って勝利を決めた。勝敗を決めたのはバージニア工科大学の細かいミスかなぁ。ちょっと、パスを落とすのが多かったか。

まぁ、でもおもしろかった。ラストは盛り上がったしね。さて、明日のオレンジボウルも楽しみ!

(´-`).。о〇(って、その前に、録画してるローズボウルを見ないと・・・)

Etc更新 2005年01月03日(月)
Etcの中に勝手にCSS辞典のページを追加。

個人的なCSSのメモです。たぶん(´∀`;)

謹賀新年 2005年01月01日(土)
あけましておめでとうございます。

今年も、年が明けると麻雀をみてました。
そのあとは、駅伝をみながらグランツーリスモ。
おでんを食べてお年玉を配ってのんびりしております。

・・・まぁ、とにかく、今年もよろしくお願いします(´∀`;)

2004年08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 

一覧 / 検索