▽サクラ大戦物語 ミステリアス巴里

PlayStation2用ソフト『サクラ大戦物語 ミステリアス巴里』の感想のページです。

ちなみに、この感想を書いてる時点でエンディングは全て見てます。おまけシナリオまで・・・(;つд`)

(PS2)サクラ大戦物語 ミステリアス巴里 表 (PS2)サクラ大戦物語 ミステリアス巴里 裏
対応機種:PlayStation2
発売日:2004年3月18日
希望小売価格:7,329円(税込)
ジャンル:アドベンチャー

http://www.sakura-taisen.com/monogatari/paris/

突っ込みなど

突っ込みをはじめるときりがないので、厳選してお送りします(笑)

・ムービーが微妙
ゲームが立ち上がってすぐのデモムービーは、カットによってずいぶん画質に差があるような気がする。
ゲームを少し進めたところで表示されるオープニングのムービー(?)は雰囲気は出てるけどゲーム全体としてみたら浮きまくってるような。
エンディングのムービーは手抜きすぎ。
・ゲームシステムが微妙
結局、いろんな場所をうろつき回って、イベントが起きるのを探すだけのゲームになっちゃってる。どこに誰がいるのか、マップに表示するぐらいしても良かったんじゃ? っていうか、それぐらい出来て当たり前。
・HPゲージが微妙すぎ
アドベンチャー(?)でHPゲージっておかしくない? しかも、全体的に効果的に使われてないし・・・ いらなかったんじゃない?
ちなみに、体力回復は回復系のアイテムをHPゲージに使う。この操作方法ってどうよ?(´∀`;)
・いきなりゲームオーバー
ところどころ、ものすごくあっさりゲームオーバーになるところがある。何というか、今どき珍しいぐらいあっさり、しかも理不尽。
・ストーリーが微妙すぎる
たった5日間のお話なんだが・・・ それにしても、不思議なぐらい内容が薄い。人は死にまくってるし出てくるネタは大きいネタのような気もするんだけど・・・ それにしても、この内容の薄さは驚異的。
・突っ込みどころ多数
もしかして、画面につっこむのを楽しませるゲーム何じゃないか? そんな錯覚を覚えさせるほど突っ込みどころ多数。軽く上げただけで・・・
『目の前であっさり逃げられるなよ』『列車の制動距離が短すぎ』『あっさり拳銃奪われるなよ』『あっさり油断するなよ』『その格好で飛び降りるなよ』『妹刺されといてあっさり許すなよ』『わざわざヒルを撃つなよ』って、ほんとにきりがないよ。
・新主人公にヒロインはそのままってどうよ?
あまり、プレイしてて面白くなかったんだけど・・・ これって2の最初で1の主人公の葬式やるのとたいして変わらないんじゃ? 女の子たちがただほれっぽいだけの浮気者になっちゃったような・・・
サクラ3の時のメインヒロインは、いっそのこと、攻略できないぐらいの勢いでも良かったかも。まぁ、このゲームの脚本家にそんな注文つけたら、永久にシナリオはできあがらなかったのかな。いや、むしろ、その方が良かったか・・・
・おまけシナリオが最悪
なんだ、これ? 
何というか・・・ 言葉がないんですけど。システムをそのまま使って、いかに面白くないシナリオをやれるかの実験? バカにだまされた主人公が同情を買いながら、 高価な壺を買ってもらうだけの話なんだけど・・・ なんか、やっててすげー不快な話。これをおまけに付ける勇気はすごいな。っていうか、ただのバカだろ。これつけた奴。

感想

『サクラ大戦3を題材にした同人ソフト』って感じ。この場合“同人ソフト”って言うのは“金も時間もかかっていない”って言う程度の意味かな。

キャラも背景もサクラ3の使い回しがほとんど。オープニング曲もエンディング曲も当然のように使い回し。セリフも新録の方が少ないんじゃないかな。

これでストーリーが面白いのならともかく、この内容じゃぁ、昔からのファンは失望するだろうし、このソフトから新しいファンを開拓するのも無理だと思われる。ネームバリューである程度は売れるんだろうから、セガとしては儲かるのかもしれないけど・・・ 長い目で見たら大失敗の予感。

どうせなら、サクラ3の登場人物の日常を題材に、ちょっとしたショートストーリーとミニゲームを集めただけのファンディスクでも出した方がよっぽど喜ばれただろうに。開発陣は何を考えていたのか。さっぱりわからない。

クリアーしたあと、おまけで、サクラ3に入ってたオープニングや次回予告が見れるんだけど・・・ サクラ3は出来が良かったねぇ。このソフト全体を通して、このおまけが一番価値があるかもしれないなぁ。

新品を定価で買うだけの価値はないなぁ。このソフト。

ワゴンセールでむちゃくちゃ安くて、よっぽど暇な人なら買っても良いかも。それにしても、自力でクリアしようなんて思わないで、攻略サイト見ながら、次に行く場所を把握して遊ぶのがおすすめ。

って、なんで、このゲームをエンディング全部見るまでやってるんだか。俺は(;つд`)


[Game] Presented by ta3 [2004/10/15]