▽リッジレーサー6

Xbox360用ソフト、『リッジレーサー6』の感想ページです。

この感想を書いてる時点でプレイ時間は20時間程度。開拓達成度は50%を超えました。ルート別でいうとベーシックルート、アドバンスドルートを全制覇。エキスパートルート、スペシャルルートは少しやった程度。

リッジレーサー6 表 リッジレーサー6 裏
対応機種:Xbox360
発売日:2005年12月10日
希望小売価格:\7,140円
ジャンル:レース

http://namco-ch.net/ridgeracer6/index.php

良くできてるところ

映像、綺麗です。どのマップ、マシンも良くできてる。映像はかなり綺麗。

VGAケーブル使って1280x1024でプレイしてるけど、レースゲームの場合、高解像度はそのまま走りやすさに直結するね。クリッピングポイントがわかりにくいって事が少なくなった。

音楽、良い感じです。DJの隠しキャラも笑えるし。スタートダッシュやりにくいけどw

ボリュームは十分にあるかと。レースは全部で200以上?

コースもマシンもこれで足りないって事は無さそう。コースの方は、レースごとに時間帯が違って、夜中のレースや夕焼けのレースだったり。マシンの方は自分で色を塗り替えたりも出来ます。

オンライン対戦はおもしろい。ラグはほとんど感じない。ボイスチャットで叫びながら、大ジャンプするのが楽しいw

気になったところ

DVDドライブ、うるさすぎです。しかも、ロード長いし。

つねに全速力でディスクを回しっぱなしにしてるみたいだけど・・・ これ、何か意味があるのかなぁ? まさか、BGMをストリーミングで流してるとも思えないし。

同じレースを繰り返してもロードにかかる時間は変わってないようだし・・・ HDDをキャッシュとして使うってテクニックは全く使ってない予感。開発者は、これだけDVDドライブがうるさいって事に気がつかなかったのかな?

いっそのこと、全部HDDにインストール出来るようにして、ディスクは起動時のチェックだけにしてくれれば、かなり、評価も変わってきただろうに。

敵のAIは最悪です。走る障害物というか・・・ ただのストレス。

エキスパートルート、スペシャルルートに入ると、敵はニトロを連発してきます。最大で3回分しかためられないハズなんですけど、ニトロを起動した状態でコーナーを抜けて、さらにそこからニトロ。もう、あきれるを通り越してお笑いです。

どうやら、開発者はまともな思考ルーチンを作る努力を放棄したようです。もともと、リッジはレールの上でドリフトしながらコーナーを曲がるゲームだし、ライン取りなんて好きに出来そうな物なんですけど・・・

結局、こういうむちゃくちゃな敵に勝つには、ニトロで無理矢理前に出たあと、敵をブロックしまくるしかありません。レースゲームじゃなくてブロックゲームです。やってられません。

初代リッジでも似たようなシチュエーションはあったけど・・・ あれは、隠しキャラを手に入れるために1回か2回やれば良かったような気が。今回のリッジレーサー6では、エキスパートルートは延々とこのシチュエーションが続くようです。

感想

PSPのリッジレーサーズの拡大版。新しい要素はオンライン周りぐらいかな?

オフラインで1人用の要素はかなりボリュームがあります。ただ、序盤のベーシックルート、アドバンスドルート以外はストレスをためるだけのゲームに成り下がってるような・・・

せっかく、マップやマシンや音楽が良くできてるだけに、敵のAIが頭悪いのがものすごくもったいない。今からでも、ネット経由でパッチ当てて、敵のAIを修正してもらえないものか。いや、マジで。

ナムコと言えば・・・ 初代パックマンですら、それぞれの敵キャラで個性を変える工夫をしてたのに、今回の敵キャラは1パターンです。ニトロ連発して前に出て、あとはプレイヤーをブロックするだけ。

開発者は、もっとまともな思考ルーチンを思いつかなかったのか・・・ それとも、どうせオンライン対戦がメインだろうから、オフラインはどうでも良いと思ってたのかなぁ。というか、ニトロ連発した時点でゲームとしておかしいだろう。

Xbox360で次世代機としてのクォリティを確認したい人には良いかも。映像は綺麗だし音楽関係も丁寧に作ってあると思う。オンライン対戦を楽しみたい人にもおすすめ。

ただ、1人でじっくり楽しみたい人は・・・ まぁ、Xbox360を買ってもソフトが充実するまでしばらく時間がかかりそうだし、頭悪いAIで遊んでやるのも良いかもしれないって言えないこともないかなぁ。そんな感じで(;つд`)


[Game] Presented by ta3 [2005/12/16]