▽リッジレーサーズ

PSP用ソフト、『リッジレーサーズ』の感想ページです。

感想を書いてる時点で全ツアー制覇済み。走行距離は3173kmです。対戦は未経験で。

リッジレーサーズ 表 リッジレーサーズ 裏
対応機種:PSP
発売日:2004年12月12日
希望小売価格:5,040円(税込)
ジャンル:レースゲーム

http://namco-ch.net/ridgeracers_psp/index.php

気になったところ

ちょっと気になった所など。

タイプはどれが良い?
個人的にはClass3ぐらいまではSTD、それ以上はMLDが一番使いやすかったかな。スペシャルはパックマンもしくは天使で。
EXよりPROの方がキツイ?
PRO20の『Duel With Angelus』が一番キツかったかなような。結局、Class6のGALAXIANを入手してから無理矢理クリアしました(;´д⊂
パックマンは意外と使えた
ニトロ使いまくりが楽しい(笑)
天使がすごく使いやすい
後半、MLDを中心に使ってたからか、ものすごく使いやすく感じたな。
コースは『Crimsonrock Pass』が一番好き
夕焼けの中を高速で走り抜けるのが最高に気持ちいい。敵のブロックも、ここはあまり無いしね。
敵車のAIは進歩していない
初代リッジから進歩していない部分。相変わらずの動く障害物。わざわざコーナーの真ん中でブロックしてくるなよ、と。ストレス溜まるだけなんで何とかしてください。
3周以外のレースも欲しかった
12周ぐらいの耐久レースがあっても面白かったかな。
ゴールしたあとも操作できるようになったのは良い
昔のリッジはゴールしたあと、がんがん壁にぶつかるだけだったからなぁ・・・ あれは、見ててせつない(;´д⊂

感想

非常に良くできた初代リッジの続編。

初代リッジをPlayStationでさんざんやった人間としては懐かしい感覚がよみがえってきて非常に良かった。純粋に走ってて楽しい。R4はともかく、リッジVで思いっきり裏切られてただけに、これだけ楽しいリッジが遊べるとは思っても見なかった。

映像はかなり綺麗。PSPの綺麗なワイド液晶と相まってかなりの没入感がある。ところどころ、コーナーが暗くて見にくいところがあったのは減点かな。

難易度はちょうど良いのかなぁ。PROの途中までクリアしたところでエンディングは見られる。そこまでなら、まじめにゲームを続けてればたいていの人はクリアできるって事なんだろうなぁ。その後、特に天使カーとのバトルはかなりキツかったけど、まぁ、こつさえつかめばあとは運次第と言うことで。

新要素のニトロは、まぁ、悪くなかったんじゃ? リッジ特有の『後続車はなぜかスピードが上がる』現象のおかげで意味がなくなっちゃうシーンもあったけどね(笑) 全体的に見れば、ニトロのおかげでドリフトをやる意味も増えたし戦略性もあがったでしょう。たぶん。

音楽も出来が良い。これも、ヘッドフォン必須のゲームだな。ただ、音楽の出来が良すぎて妙に盛り上がったりしたので、後半は、あえてBGM消してゲームやったりしてたけど(笑)

おまかせツアーも面白い発想だと思う。1分単位で時間を選択する意味はないと思うけど。あと、おまかせにも、何か、プライズ的な物が欲しかったね。

良くできた初代リッジの続編。買って良かった。次はR4の続編をお願いします(笑)


[Game] Presented by ta3 [2004/12/24]