▽カスタムロボ バトルレボリューション

ゲームキューブ用ソフト『カスタムロボ バトルレボリューション』の感想ページです。

この感想を書いてる時点で『激闘編』のゼクスボスルームまでクリア。

カスタムロボ バトルレボリューション 表 カスタムロボ バトルレボリューション 裏
対応機種:ゲームキューブ
発売日:2004年3月4日
希望小売価格:\6,090円
ジャンル:ロボットアクションRPG

http://www.nintendo.co.jp/ngc/gxcj/

気になったところ

というか、はっきり『駄目な所』って言った方が正しい?(´∀`;)

・肝心の戦闘シーンがおもしろくない
一番大事なはずの戦闘シーンがおもしろくない。致命的すぎ。

戦闘中、静止してる所から動き始めるまでに一瞬待たされるのが最悪。せっかく、仮想空間でおもちゃで闘ってるはずなのに、何でこんなくだらない所だけ、重いロボっぽくしちゃったんだろう? アクションゲームとしてありえないと思うんですけど?

いわゆるロボットアクション系だと、『相手が飛び道具撃つ』→『ギリギリでダッシュでかわす』→『反撃する』。これが、基本的な流れになるんだけど、このゲームの場合は出来ない。ダッシュの変わりにジャンプでかわすって手があるけど、着地に隙が出来るから意味がない。

じゃぁ、どうなるかというと『地面を走り続けて相手に隙が出来るのを待つ』→『隙を狙って攻撃する』って流れになるんだけど・・・ 開発者は、これで良いと思ってるのかなぁ? これって楽しい?

戦闘のバランスも異常。

武器が無限に使えてリロード時間とかが無い。おかげで『相手に攻撃当てる』→『ダウンする』→『ずっとダウン攻撃』ってループに簡単にはまる。このハメを、ゲームシステム的にどうやって解決してるかというと・・・ 『長めの無敵時間』。

もうね、アホかと。馬鹿かと。ダウンしたあとの無敵時間をあてにしてバトル物のゲームを作るな、と。もう、制作者がバランス取る作業を放棄したとしか思えない。ありえない。

戦闘中のカメラの動きもありえない。

キャラの動きを無視して、ゆっくりステージの周りを回ってるだけ。・・・なんじゃそりゃ? そんなに、ステージの隅々まで見せたかったの? プレイヤーが操作しにくいだろうとか想像しなかったのかなぁ。

CPUのAIもおかしい。

人間には不可能な超反応を見せて、攻撃を空中で避けるんですけど・・・ ん〜・・・ それでいいの?

・ストーリーが一本道
まっすぐなストーリーを進めるだけ。

途中、強い相手とバトルする事になっても、他でパーツを集めて出直す・・・ とか、そう言う要素は全くなし。一カ所で詰まったら何度もリトライするしかない。

まぁ、リトライを重ねてれば、バトルの時にハンデが選択できるようになるから、シナリオが詰まる事はないって制作者は思ってるのかもしれないけど・・・ それって、ユーザーを馬鹿にしてない? それとも、単なる手抜き?

ファミコンの時代でも、もうちょっとまともなゲームの方が多かったと思うけどなぁ。2004年にもなって、こんな作りのゲームで良いの?

ついでに言うと、細かい所で突っ込みどころが多すぎ。『警察が頭悪すぎ』『あっさり逃げられるなよ』『で、どうしてバトルしてるの?』とか・・・ もうちょっと、世界観をプレイヤーに納得させる努力をしても良いんじゃない?

ちなみに『旅立ち編』はストーリーがあるけど『激闘編』はそんな物無し。延々といろんな条件でバトルを進めるだけ。・・・それを『シナリオモード』って言うのって恥ずかしくない?

・パーツを集める意味がない
結局、序盤で手に入る“3ウェイ”と“ガトリング”で最後まで行ける。ガン以外のパーツでも、序盤に手に入ったので最後まで行ける。特に、ポッドやボムは種類が多いように見えるけど、細かい爆風の違いとかで多く見えるだけ。内容的には使えない物が多すぎ。

このゲームのやり込み要素って、パーツ集めぐらい・・・ というか、『激闘編』の存在意義ってパーツ集めをさせるためだけの物だと思うんだけど、肝心のパーツに魅力が薄いんじゃ救いようがないような・・・

・セーブのタイミングがおかしい
好きなタイミングでセーブできない。シナリオの進行中に唐突にセーブするかどうか聞いてくるのが異常。

敵キャラが語ってる途中で、いきなりセーブするかどうかを聞いてきたときは、おかしいを通り越して笑うしかないんですけど。これ、本当にデバッグしたの? スーパーマリオクラブのメンバーに笑われなかったの?

さらに細かい突っ込みを上げると・・・

・オープニング画面でSTARTボタンじゃないとはじまらない
Aとか、START以外のボタンでも反応する方がスマートでしょ。
・画面全体がいまいち
街中とか、3Dにする必要なかったんじゃない? 百歩譲って建物の中はそれで良いとしても、無駄に、マップをうろつき回らせるのはどうだろう? 無駄に、ユーザーの想像力を限定させてるだけじゃないかなぁ。
・主人公ははちまき?
朝からはちまき? この世界ではあれがかっこいいのか? ま、それを言ったら、マーシャの髪型とか、ありえないのばかりなんだけどね。
・全員の話を聞くイベントがうざい
全員の話を聞かないと話が進まなくなる所があるんですけど・・・ 何のためにそんなことさせるの? 
・毎回、パーツジェネレーターに行くのが面倒
自動で使えるようになるんだから、手に入るのも自動で良かったじゃん。結局、シナリオ上でパーツジェネレーターが鍵になる所なんてどこにもなかったし。最後まで、ただの無駄な作業だった。
・そもそも、ロボの設定がおかしくない?
なんで、すべてのロボが同じHPなんだろう? 重量級とか軽量級とか、HPから違っても良いじゃん。

感想

とりあえず、ワゴンで見つけたんで買っちゃったシリーズ。

ゲームキューブのソフトって、ワゴン行きが多いからいろいろ買っちゃうんだけど・・・ はずれの確率が高いんだよなぁ。これじゃぁ売れないよ、って感じが強すぎ。それどころか、やってて悲しくなるゲームさえめずらしくない所がすごいな。ゲームキューブは。

カスタムロボは64の時代から続いてるシリーズ物だし、そんなに大きなはずれはないだろうと思って買ってみたんだけど・・・ これ、今回だけはずれなの? それとも、64の時代から、ずっとこういうゲームなの?

何というか・・・ 自分でパーツを組み合わせるロボット対戦物って方向性はとってもありがちで、あとは、それをどういう風に味付けするかが勝負だと思うんだけど・・・ ゲームデザイナーはこれで良いと思ってるのかなぁ?

いろいろ、丁寧に作ろうとしてる感じはするんだけど、根本的な所が間違ってるんじゃない?

正直、このゲームを買うんだったらサターンの『バーチャロン』とか、ドリームキャストの『オラタン』や『パワーストーン』とか・・・ っていうか、ゲームキューブの『ガチャフォース』買ってればそれで良いって感じが。

シナリオ的にもバトルの内容的にも、ガチャフォースの足元にも及ばない。って・・・ これ、ガチャフォースのあとから発売されたソフトだよなぁ。それで、この出来は・・・ ほんと、どうなんだろ? 出来たときからワゴン送りが約束されてたみたいだな。

続編が出ても買わない。っていうか、この開発チームのソフトは、怖くて買えないよ・・・


[Game] Presented by ta3 [2005/10/30]