▽ゲームの小話
 『たぶん当たらないRevolution予想』

任天堂が2006年に発売を予定している新しいゲーム機、“Revolution”について、E3で明らかになった情報から勝手にどうなるのかを予想してみます。

予想

ここだけの話、わざと当たらなさそうな要素だけです。まじめな予想は書いてもおもしろくないし〜 っていうか、ここに書いたことが当たるようだと、任天堂おかしいかもw

○正式名称

1.『Nintendo Makes Revolution』
略してNMR。100%無いと思うがw
2.『Nintendo Revolution System』
NES風に。まぁ、これもないでしょうw
3.『Nintendo Game Lunch Box』
Cubeじゃなくなったから・・・

まぁ、冗談はともかく、もう少しましな名前を考えてくれるでしょう。きっと。糸井重里が変に凝った名前を提案したりしなければ・・・

○裸眼立体視

Xbox360やPlayStation3はハイビジョン画質が標準対応。Revolutionもそれは当たり前として、さらに、裸眼立体視に標準で対応とか・・・ ないかな?

専用のHMDを液晶が得意な某メーカーと共同で開発すれば良いだけだから、そんなに難しい事じゃないんだけど・・・ これで、バーチャルボーイのエミュも完璧だしw

まぁ、一番の問題は、立体視に対応しても売れそうにないことかなw

将来的にはゲームのブレークスルーとして立体視が来るとは思うんだけどねぇ。20年ぐらい先かな。

○ソフトのネット販売

すでにファミコンやスーパーファミコンのソフトをダウンロードしてプレイできるって発表になってるけど、Revolution向けのソフトも支払いはネット経由とかになったり。

つまり、携帯向けのゲームと同じように『300円/月』とかそういう支払い形態で家庭用ゲーム機のソフトを売っちゃうわけ。

遙か昔にセガが『@barai』とか言って流行らせようとしたやつのちょっと変えたやつとか・・・ 無いな、これw

○モーション入力コントローラー

『剣神ドラゴンクエスト』みたいなやつ。

つまりXaviXに対応したコントローラー。サンバDEアミーゴも対応出来れば完璧。

って、さすがに、これが標準のコントローラーになることはないよなぁ。たぶん。周辺機器として出ることはありそうだけど。

○NDSコントローラー

つまりNintendo DSがそのまま、Wi-Fi経由でRevolutionのコントローラーとして使える、と。オンラインゲームなら、これで、ボイスチャットや手書きチャットも完璧。

って、これは普通にありそうだな。だめじゃんw

○合体式コントローラー

左ブロックがアナログスティック/十字キーで、右ブロックがSFC風/N64風/GC風。左と右を合体させると・・・ まぁ、これもないなw

ついでに一言

まぁ、どうせ、ゼルダの新作が出るだろうし・・・ それだけでも買うんですけどね(´∀`;) ぶっちゃけ、任天堂のソフト専用ハードにしちゃって、その代わり、むちゃくちゃ安くしてもおもしろいのだが。

任天堂はハードの性能競争から降りたって言ってるけど、あれはたぶん本音なんだろうなぁ。SCEIやマイクロソフトとまじめに張り合ってもきりがないし、まぁ、自社のハードが売れなくなったら、セガみたいに他社のハードにソフトを供給しても良いわけだしねぇ。

いっそのこと、携帯用ゲームの専業メーカーになってもそれはそれでおもしろいと思うけどw


[Game] Presented by ta3 [2005/5/24]