▽おおきく振りかぶって

ひぐちアサの漫画『おおきく振りかぶって』の感想ページです。

おおきく振りかぶって 表 おおきく振りかぶって 裏
作者:ひぐちアサ

出版社名:講談社
出版年月:2004年8月23日
ISBNコード:4063143538
価格:540円(税込)
(以上、2巻の情報)

あらすじ

投手大好きな主人公や野球に固執する女監督たちによる高校野球漫画・・・ かな?(´∀`;)

感想

某derek氏に薦められた野球漫画。

単行本の2巻まで読んだだけなんだけど、なかなかおもしろい。あだち充的な野球漫画とも水島新司的なのとも島本和彦的なのとも違ってる所がおもしろい。

あえて言うなら、遙か昔に増刊のサンデーでやってた柔道漫画にテイストが似てるけど・・・ って、これは元ネタを知ってる人間が居ないだろうなぁ(´∀`;)

正直、単行本の帯に『絶対におもしろい高校野球漫画』って書いてあったのを見てかなり、買うのを躊躇したんだけど・・・ 読んでみたら買ってよかった。というか、今時、こんなコピーを帯に書くなよ。ひくって(;つд`)

監督の裏話とか、この後出てくるのかな? いろいろ、気になる要素もあるし長期連載になりそうな話なんだけど・・・ 途中で終わりそうなにおいがするのは気のせいか?(´∀`;)

そうそう。精密機械で北別府をだすなら津田の話もー! って、この漫画で津田の話が出てくる事はないだろうなぁw

あと、ミカンの次はネーブルで同じ事に挑戦してみよう!

で・・・ 読んでたときからずっと思ってたんで、一言だけ言わせて。これ・・・ 高校野球向きの話じゃないだろ(笑)

題材的に高校野球じゃないと描けないのはわかるけど・・・ 所々、範囲が逸脱してない?w

って、3巻は今月発売なのかー! 買ってこなくっちゃ。


[Book] Presented by ta3 [2005/1/19]